向島で戦うブログ
能書きはいい。飲めばわかる。
プロフィール

goemonhide

Author:goemonhide
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



レースでやんすよおっかさん!2
3時に車に乗り込み出発!
眠くなったら寝りゃあいいんだ!

京葉道路に乗ったところで案の定眠くなってきた。

僕の愛車はトラック!

シボレーやダットラでもない「いすずエルフ1.5トン」

荷台は広く手足を十二分に広げて眠れる。

幕張パーキングで荷台に移る。

ちょー寒い。。。

しかたないので運転席で寝る事に。。狭い。そしてサイドブレーキが脇腹を直撃。。
仕方ないので座ったまま寝る事に。

・・・眠いのに眠れない。。

・・・眠いのに眠れない。。

もー鬱病なんじゃないの僕??

そんなこんなでもどーにかこーにか30分位眠った。

そして再度サーキットを目指す!茂原ツインサーキット!

今度は眠くて仕方ない。。ほとんど居眠り運転。。

そんなこんなでどーにかサーキットに到着。

相棒の村石さんが既に待っていてくれた。。遅れて申し訳ないです。


今回のレースはオンロードで2時間耐久。
そしてミニバイク限定で2ストなら50cc、4ストなら100ccまでというもの。


オンロードバイクなんて持ってないから村石さんからいつものXRを借り無理矢理オンロード化!!

13.jpg

11.jpg

どう?雰囲気出てきた??
10.jpg

僕らのチームはこれ。


さてさて、いよいよレースです。

グリッドスタートで五分前にバイクが止めてある対岸へ。。
スタートと同時に走り出しバイクに跨りアクセル全開!
9_20131001200125430.jpg


・・・どんどん抜かれる~

8_20131001200115315.jpg

7_201310012001131bd.jpg

というか一台だけバイクの様子が他と違う~

皆前傾姿勢~

6.jpg

それでもがんばる~

4.jpg

最初のうちはハングオン!みたいに体重移動させてコーナー攻めてみたのだが、そんなにスピードが出てないせいかそんなにハンケツ落とさなくても曲がれる事にだんだん気づいてくる。。。

1_20131001200040c00.jpg

何台か走っている女の子達にも皆抜かれしかも何周も差をつけられながらのゴール。

まあでも楽しかったから由!

2分40秒位からスタートね。


そして仕切り直し。


おつかれさまでした!!

スポンサーサイト
レースでやんすよおっかさん!
まあなんといっても僕は遠足や旅行の前日に眠れない。
早く寝ようと布団に入ってじっと眼を閉じる。
その日も11時には布団に入った。

そして布団の中で、「明日のレースは・・・ヘルメット持ったでしょ、ブーツ積んだでしょ、あブーツは全部革のやつのが動かしやすくていいかもな・・明日出発前にブーツ積み忘れないようにしよう。。」

「いや??今積んだ方がいいんじゃないか???」

「でももう布団入ったんだし、明日でいいや!」

「でも明日の朝になったら忘れてるかもしれないからとりあえず手に書いておこう!」

「でもいまから布団出てペン探すと目がさえて眠れなくなりそうだからなあ、、、まあ忘れないように寝よう!!」


という結論に達し、そのまま目を閉じるも、

「いやまてよ?手ぬぐい積んでないな。汗はかくでしょ。」

「まあ明日積めばいいか」

「いや??今積んだ方がいいんじゃないか???」

「でももう布団入ったんだし、明日でいいや!」

「でも明日の朝になったら忘れてるかもしれないからとりあえず手に書いておこう!」

「でもいまから布団出てペン探すと目がさえて眠れなくなりそうだからなあ、、、まあ忘れないように寝よう!!」

という結論に達しそのまま目を閉じるも

「あ!ゴーグル積んでないや!」

「まあ明日積めばいいか」

「いや??今積んだ方がいいんじゃないか???」

「でももう布団入ったんだし、明日でいいや!」

「でも明日の朝になったら忘れてるかもしれないからとりあえず手に書いておこう!」

「でもいまから布団出てペン探すと目がさえて眠れなくなりそうだからなあ、、、まあ忘れないように寝よう!!」

とうだうだしてるうちにまったく眠れず、タモリ倶楽部を見る事に。。

そしてプっすまを見終わったところで、

「あ?あした四時起きだよな・・もう寝なきゃ・・」

と目を閉じても眠気が訪れず。。

お腹がすいてきたのでバナナと玄米フレークと春雨スープをよく噛んで食べる。

大概は満腹感が得られれば眠くなるものだ。

そして布団に入り目を閉じる。

すると「あれ?さっきテレビ見てたリモコンどこやったっけ??」

「まあ明日起きたら探せばいいか・・」

「いや、起きてから探してる時間なんか無いんじゃないか???」

「なんてったってレースの車検に間に合わなかったら元も子もない。」

「いやでもリモコンなんてテレビ見るときに探せばいいじゃん!寝よう!」

という結論に達し、目を閉じる。

ふと今何時だろう??と気になる。

「あ、二時半だ。あと1時間半しか寝れない。早く寝なきゃ。」

目を閉じる。

「今、二時四十五分くらいかな??早く寝なきゃ!」

「今二時五十分くらいかな??早く寝なきゃ!」

「もう三時くらいかな??」

もういいや、、、、出発しちゃえ!

...つづく。