向島で戦うブログ
能書きはいい。飲めばわかる。
プロフィール

goemonhide

Author:goemonhide
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショベルヘッド オイルポンプ組み付け その1

オイルポンプの組付けです。

僕はオイルポンプこそ最重要視するエンジン構成パーツだと思います。

誤解を恐れず言えば、シリンダークリアランスよりクランクのガタよりオイルポンプだと思います。
オイルポンプさえしっかりしてれば壊れないんではないか?位に思っています。
逆に言えばオイルポンプに異常があればエンジンは壊れるんだと思います。

とりあえずタペットスクリーンばらしてみます。
ココが汚れていてもオイルは回りません。
以前友人の柴田さんのタペット音が酷かったとき、ココばらしたら、びっちり詰まってましたね。
掃除したら直りましたけど。意外な盲点。
IMG_3402.jpg

ポンプの構成パーツはこれだけ。
IMG_3403.jpg


いつもものすごく硬くて外れないリリーフバルブ。
IMG_3404.jpg


停車時エンジン内にオイル進入を防ぐチェックバルブ。
チェックバルブ、Oリングやガスケット類は全て新品に。
IMG_3405.jpg


メインシャフトのシール。ココも交換します。
IMG_3406.jpg
IMG_3407.jpg



はい。え?外す前と向きがちがいますか?気にしないです。
IMG_3408.jpg


メインシャフトをケースに挿します。
IMG_3409.jpg


僕はドライブギヤに先に半月キーを入れておきます。
IMG_3411.jpg


差し込んで
IMG_3413.jpg

クリップをつけて

IMG_3414.jpg



とりあえずここまで!

次はボディーを組みつけていきます。

オイルポンプの組み付けその2へ続く



向島戦闘素人ショベルヘッドメンテ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

向きちがくて平気なの?
わざと逆?
【2010/10/01 08:02】 URL | と #- [ 編集]


へいきだよ
【2010/10/02 00:54】 URL | ひで #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mukoujima.blog35.fc2.com/tb.php/463-65785f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。