向島で戦うブログ
能書きはいい。飲めばわかる。
プロフィール

goemonhide

Author:goemonhide
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



うなぎの湯
以前こんな話を聞いた事があります。

「東北の温泉にはヌルヌルトロトロで手でつかめそうなお湯がある。」

そう聞いて温泉好きの僕の心が踊らないわけがない!!

しかし東北っても場所が分からない。
そこで旧知の友人まさこちゃんに聞いたところ、「それ、うなぎの湯だ」との事。

調べてみると鳴子温泉と中山平温泉にある。

こりゃ週末でいって帰ってくるにも体力いるなあと、二の足を踏んでました。

まあそんなわけで関東近郊のアルカリ泉をしばらく回っていたってのもあります。

しかし夏休み!ロング休暇じゃないですか!

ここは思い切って宿をとる!という行為に出ました。

泊まる宿はゆさやさん。

お盆渋滞も覚悟で高速に乗ります。

折角なので仙台へ。
昼食で牛タンを。

思い切って極を頼みました。

普通の牛タンと何が違うのか聞くと柔らかいとのこと。

まあ温度が下がってくると硬くなってしまいましたが美味しかったなあ。

そして鳴子温泉到着!

物凄く旧いのに物凄く気品がある。


チェックインするなり露天風呂へ案内され一風呂浴びる。

しかし暑い中の温泉、そうそう入れんね。
因みに露天はうなぎ湯ではない。

ウェルカムドリンク!


とにかく雰囲気がある宿だ。








そして念願の内湯、うなぎの湯に入る




清潔で趣きのあるお風呂!いい!
しかし熱い!熱い!
何とか、覚悟を決めて入ると…
ん?特にトロトロしてないな。
確かにツルツルはしてる。
アルカリ泉特有の感じ!

若干期待度が大きかったせいか少し肩透かし食らった感じだが夕食。









これは大満足!お腹も一杯ですよ!
いやーイイねえ宿は。

そしてここはアメニティも高価な感じで非常に良い!

翌朝朝食を終え(写真忘れたけどこの朝食もゴージャス!)一つ先の中山平温泉のもう一つのうなぎの湯、琢秀に。





ここは日帰り入浴が800円!

さてうなぎ具合はどーかな。


あー。ぬるくてイイ~


そして確かにヌルヌルツルツル。

トロトロという感じではないかな。

ゆさやさんよりヌルヌル感は強いかも。
何せ樽風呂のロケーションと温度がぬるくて最高だ!

鳴子の温泉街ぶらつく
















宿に戻る






夕食!














これまた盛りだくさん!!美味しいし至れり尽くせりでイイねえ!

改めてお風呂へ
昨日とは違うほう。


やはりトロトロヌルヌルというかまあ肌をこするとツルツルしてる。

先日の南アルプスの温泉に近いかな。

ヌルヌルツルツルの今の所1番はカブト湯温泉かな。

そんなわけで鳴子温泉を堪能してきましたよ。

また色んな温泉めぐります!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

くそー
笑わせやがったなー!!

温泉うんぬん、
ご飯うんぬん、

そんなのより、なんだよもー!!こけマッチってぇー
【2013/08/20 22:10】 URL | と #- [ 編集]


こんど一個あげるよ
【2013/08/23 11:41】 URL | ひで #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mukoujima.blog35.fc2.com/tb.php/727-a66cb366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)