向島で戦うブログ
能書きはいい。飲めばわかる。
プロフィール

goemonhide

Author:goemonhide
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



富山へ④
最初の元気はどこへやら。
重い荷物を背負い込み力なくうつむき加減に坂道を一歩一歩と登っていると、、

ふと眼先に黒く大きな物体。
この時点で疲れきっていて何だか解りませんが見てはいけないものを見てしまった、出会ってしまった感はものすごくあります。

熊!!向こうも直前まで僕に気が付かなかったのだろう。ほとんど出会いがしら。。。距離にして5~6メートル。

お互い気が付いた瞬間熊がマンガみたいに「フンガーー!!!!」と言いながらこちらに向かって突進してきやがった。
感覚としてはこんな感じ。
ae0d8f23.jpg


もうこの状態何も出来ない。。山道でバッタリ出会った変質者がいきなり刃物を持った飛びかかってきたくらいの恐怖でございます。
friday-the-13th.jpg

いやむしろこっちに近い。
zombies.jpg


「うわぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!」

恥も外聞も減ったくれもございません。
僕は柄にもなく大声で叫んでしまい、逃げようとした瞬間運悪く転んでしまった。。

熊は時速60キロで走るとかいう話も聞いた事あるし、これは死ぬか大怪我するかのどっちかだな。
と倒れた僕の脳裏に不吉な事だけ思い浮かぶ。。

・・・が熊を見ると熊は草むらへと入って行った。

はあ。。運が良かった。。

一旦荷物を捨てその場を離れる。

ふと見ると肘と膝から出血。※今見ると大したことない怪我だな。。
fc2blog_20140918235801bbf.jpg
fc2blog_20140918235712a73.jpg

ああ、応急処置の手当てモノも必要か。。

さて、あと五キロくらい進めば、野営ポイントに辿り着くが、この状況また熊が出てくるとも限らない。
35310df0.jpg

ましてやこちらは怪我している。足も限界。。引き返すにも15キロ戻るのは辛い。。。

さてどうするか。

時計を見ると1時半。「んー。今からなら引き返しても日が暮れる前までに折立てに戻れそうだ。」

限界を超えた身体に鞭打ち引き返す事を決意。

そういえばふと手を見ると傷だらけのデジカメ。

手にデジカメを持ちながら歩いていた為倒れた瞬間に電池が何処かへ飛んで行ってしまったようだ。

熊が怖く探す気にもならないので荷物を背負い込みまた歩き出す。

・・・が貧乏性。。熊に会ったところに戻り電池を探すことに。。
運よくすぐ見つかった。

しかしながら重い荷物を背負いながらのアップダウンはきつい。。相変わらず荷物は肩に食い込み膝や足首はもうガタガタ。

ただひたすら来た道を戻る。。。
何度も何度も荷物をおろし休憩するたびに虻の大群に襲われる。。

しかも雨まで降ってきた。。ザーザーぶり。。

もう死んじゃおうか。。

ずぶぬれになりながらもなんとか残り2キロまで来た。

・・・・・30mくらい先に熊の親子。。

一日に2度も会うなんてついてない。。

今度は距離がある為僕には気が付いてないようだ。

デジカメは壊れてしまったので携帯を取り出し電源を入れる。(電池が残り少ないので常に切っている)

これがなかなか起動しないんだ。。

そうこうしてる間に熊の親子に気がつかれ草むらへ隠れていった。んー写真におさめたかったんだ実は。。

しかしいくら草むらへ隠れて行ったとしてもやはりその前を通るのは気が引ける。

僕が通りかかった瞬間に飛びかかってこられたらひとたまりもない。

がしかし通らないと帰れない。

意を決して通り過ぎると。。草むらから熊がコッチ見てるじゃない。。。

僕は大声で「くまー!くまー!」と叫びながら通過。

熊には襲われずに済んだ。

なんとか折立てまで戻り荷物を下ろすと飛んで行ってしまうんではないだろうか?と思うほど体が軽い。
・・・が歩けない。。何だか体全部が硬直してるような、着替えようにも腕が上がらない。

とりあえずトイレで傷を洗いなんとか着替える。

バイクに荷物を括り跨ろうとするのだが身体が硬く足が上がらないのと思いのほか膝を打ったらしく激痛。。

こりゃ今日は野宿やめよう。。

立山辺りで宿を探そう。。。

つづく。。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mukoujima.blog35.fc2.com/tb.php/747-e15f2313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)