向島で戦うブログ
能書きはいい。飲めばわかる。
プロフィール

goemonhide

Author:goemonhide
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



旧中山道の旅 三日目(その2)
和田峠。
お地蔵さんも見守ってくれています。
fc2blog_201601242315573a9.jpg

登り切ったらあとは下るのみです。

fc2blog_20160124231658895.jpg

しかし登山は下りもしんどいのも心得ております。
fc2blog_20160124231731bd1.jpg

登りはそこそこの道感があったものの下りはまるっきり獣道でございます。
fc2blog_201601242318077bc.jpg

道幅狭く急勾配は自転車がこの上なく邪魔。。。

足元すくわれながら下っていきます。

しかし参勤交代なんかの時はどうしていたのだろうか。
きっと今よりしっかり道を作っていたんだろうなあ。。

fc2blog_20160124231842e15.jpg
道幅は50cmほど。右側は崖みたいな斜面です。

fc2blog_20160124231917bda.jpg

だんだん獣道すら無くなり草を踏み分けていきます。
一応青い看板で中山道とは記載してあります。

fc2blog_201601242319507a5.jpg

まあ東海道にはこういう所は無かった・・・

やっとの思いでアスファルト道路(142号線)に出ます。

出たところからすぐ下に向かって階段があり残酷にもその林道が旧中山道です。(西餅屋の一里塚跡)

旧中山道は142号線と並行しており下諏訪までは一気に下る様子。
やっとの思いで下山した僕はずるっこして自転車で旧中山道を下に眺めながら走るという荒業にでます。

やはりこれぞ自転車旅の醍醐味!
熱い真夏の気温に高所の冷えた空気を切り裂くように下っていきます!

和田宿手前で感じた空気圧の低さがやはり気になってきますが僕は空気入れを持ってきていません。。

不安を感じますがその予感は見事的中し、浪人塚(水戸浪士の墓)のところでパンクしました。

そう。ロードバイクの細いタイヤは空気圧が下がるとほんの少しの凸凹でもパンクするのです。
fc2blog_2016012423212244f.jpg

この旅初めてのパンク。
パンク修理材と新品チューブ予備は持ってきていますのでとりあえずパンク修理。

パンク修理をしタイヤを嵌めなおし100円ショップで買った空気ボンベを入れ・・・・あれ??

またパンク!!!よくよく見るとリムテープが少しずれてスポークの穴が出ちゃってる!!!

これが原因か・・・とりあえずテープを貼り直しパンク修理がめんどくさいので新品チューブを入れる。

再度100円ボンベを入れる。

空気圧全然上がらないねこのボンベ・・・

空気圧低いまま再スタート!

つづく。。。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

なんや!パンク修理か!
【2016/01/30 15:40】 URL | mogu #- [ 編集]


コメントがやっつけになってきましたね。。
【2016/02/02 12:52】 URL | ひで #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mukoujima.blog35.fc2.com/tb.php/764-0c1fea36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)