向島で戦うブログ
能書きはいい。飲めばわかる。
プロフィール

goemonhide

Author:goemonhide
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧中山道の旅 三日目(その3)
空気圧の低いままのスタート。
とても不安ですがまあ下諏訪までは気持ちの良い下り坂なので何とかなるだろうと自転車を漕ぎだします。

本当に気持ちの良い下り坂が何キロも続き、和田峠が如何に標高が高かったのかを思い知ります。

と木落し坂手前で「ゴン!!」と小石を踏んだ瞬間に「シュー!ゴツゴツゴツ!」とまたのパンク。。。

あららこりゃもうお手上げだ!

携帯片手に下諏訪の自転車屋さんを調べると・・・2キロ位下ったところに自転車屋さんがある!

そして駆け込んだのが高井自転車さん。

fc2blog_20160124232211a29.jpg

新品のチューブありますか??
と聞いたところ残念ながら在庫はないと…

「こういう細いタイヤは旅には向かないよ。ランドナーみたいに太いタイヤじゃないと。」

チューブを外して渡すと、

「修理すればまだつかえるよ!」とのこと。

チューブ二本直していただきました。ありがとうございます。

そしてしばしの談笑、 昔の中山道の話しや自転車のヒルクライムに出ていた頃のお話しは胸を熱くしました。

中山道はずーっと昔は牛首峠のほうを通っていたようで(地図上そのほうが木曽路へのショートカットになります)すが、あまりにも険しかったために塩尻峠を通るようになったのだとか。。

そんな話をしているとザザー!!と大雨。

通り雨のようなので民宿でいただいたおにぎりをいただき遅めの昼食とします。
fc2blog_20160124232250bd8.jpg

「今日はどこまで行くんだい??」

僕は奈良井宿あたりまで行きたいんですけどね。。

「今からじゃ夜になっちまうよ!」

「今日は諏訪湖で花火よ!だから塩尻近辺の宿は取れないかもよ?」と御忠告いただきました。

下諏訪散策も楽しそうですね。まだ太陽が高いからなるべく距離を稼ぎます!

雨も上がったのでまた自転車を漕ぎだします。

給水しようと立ち寄ってみたら。。。
fc2blog_20160128232223f22.jpg

温泉でした。。


ちなみにこのそばにお地蔵さんが立っていてお地蔵さんの足元には黒曜石がいっぱい。
一つ持ち帰ろうとも思ったのですが良心が咎め止めましたとさ!!

下諏訪宿
fc2blog_20160128232306ef4.jpg

fc2blog_20160128232357559.jpg
fc2blog_20160128232442b13.jpg

下諏訪大社
fc2blog_20160128232550e4c.jpg

下諏訪まで来てやっと人里に下りられた。。。と実感。。

街ナカの細い路地を抜けてゆきます。



途中暑さ凌ぎにお寺で休憩と給水。

塩尻に向かって徐々に勾配がキツくなります。

塩尻峠


キツイ…とにかく上り坂がキツイ!

途中湧き水だかなんだかジャージャー出ていたのでガブ飲みです。
衛生状態もお構いなし。暑さと辛さ。
僕陸上部でしたが真夏の練習を思い出しました。

30メートル進んでは休み…の繰り返し。

そしてどうにか登りつめました。


さて下りか。
下りはこれまた急勾配!!
ジャックナイフをいく度と無くしそうになりましたが、途中の長閑な風景はまた「思えば遠くへきたもんだ」感満載!

ぐいぐい下りほいほい自転車を漕いでいくと

塩尻宿
fc2blog_201601282329226b5.jpg
fc2blog_20160128233030c48.jpg

このあたりでそろそろ今晩の宿キメをしないと。。
時間は午後4時近い。
丁度19号に出たところに「素泊まりの宿」という看板がある。

ここで勝負に出た。
この先の宿を検索すると奈良井宿まで宿がない。。
なんてったって人気の地域だしなんてったってお盆休み真っ盛りで今日の今日で宿がとれるのかも分からない。
奈良井宿までの距離を見ると20キロ位。順調に走れば日暮れ前には間に合いそう。

「よし奈良井宿の宿片っ端から電話して何処も取れなかったら今日はこの目の前の宿を取ろう!」

そんなわけで電話してみると

「今からだと夕食付かないですけどよろしいですか?」

なんと一発で宿を取れてしまった。。

よし!念願の宿場町での宿泊だ!がぜんやる気が出てきたぞ!!


洗馬宿
fc2blog_20160128233113ff3.jpg

fc2blog_20160128233158558.jpg

本山宿
fc2blog_20160128233245f95.jpg

fc2blog_20160128233333060.jpg

fc2blog_20160128233409d06.jpg

fc2blog_201601282334592a4.jpg

贄川宿

fc2blog_201601282335376ee.jpg

fc2blog_201601282336203f2.jpg

fc2blog_2016012823370202d.jpg

贄川宿は漆の町なんですね。街並みがとても雰囲気がありタイムスリップしたかのよう。
fc2blog_2016012823375314a.jpg
街並みが美しかったです。


奈良井宿
fc2blog_20160128233841267.jpg

fc2blog_2016012823392026a.jpg

夕暮れになり奈良井宿へ到着!
まあ風情があります。この雰囲気当時の宿場町の面影を色濃く残していますね。
念願の宿場町宿泊!!

島田屋さんにチェックイン。
fc2blog_201601282343591e1.jpg

とりあえず夕食をとる為に散策がてら食堂探し。。
の前に隣で甘いおやきをいただいてしまいました。
これがまた偉い美味しかったです。疲れた体に当分補給大事ですね。

fc2blog_201601282340574af.jpg
そうそう。いつも木曽路をバイクで走っていてこの太鼓橋が気になっていたんだ。

fc2blog_20160128234244ba5.jpg
fc2blog_20160128234436691.jpg

奈良井宿に立ち寄ったことがなかったのでここぞとばかりに散策。

そして街道沿いの中華屋さんで夕食。

奈良井宿に戻ってみると
fc2blog_20160128234512593.jpg

花火です。
前日が迎え火で本日は花火だそうです。

宿の方に「年に一度の花火の日なんですよ」と言われなんだか得した気分。

fc2blog_201601282346313f8.jpg
fc2blog_20160128234800192.jpg
fc2blog_20160128234846922.jpg


宿も100年以上も続く古民家でなんだか旅情に浸れます。
fc2blog_201601282347177bd.jpg

fc2blog_2016012823453872d.jpg

fc2blog_201601282349335ba.jpg
さて就寝。
明日はどこまでいけるかな??

つづく。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mukoujima.blog35.fc2.com/tb.php/765-dbf14812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。