向島で戦うブログ
能書きはいい。飲めばわかる。
プロフィール

goemonhide

Author:goemonhide
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルグアイ4
翌日プジェイロさんに地方のロチャというところにあるサッカーチームまで連れてってもらう。
ホテルのあるモンテビデオからは300キロくらい離れてる・・・
IMG_9938.jpg

そもそもなんでサッカーに興味の無い僕がサッカーチームに行くのかというとまあ色々事情があって話すと長くなるし、自分でもよくわからないのでここは旅のアクシデントとして楽しむ方向で進めていきます。


着きました。5時間くらいかかったかな。
ほんと南米の田舎都市といった感じ。
わんちゃんがお出迎え。
IMG_9940.jpg

早速スタジアムへ。
IMG_9949.jpg
IMG_9950.jpg

ここでマネージャーと打ち合わせ。。をしたのはプジェイロさん。
ちなみにスタジアムは試合の時だけしか使わないみたいね。

で、練習場へ。
IMG_9952.jpg
IMG_9956.jpg
どうやら農場一部をサッカー場にしているらしい。
ちなみに僕は怒ってないですよ。

IMG_9959.jpg
牛がサッカーコートを横切ります。

これでもプロチームの練習場なわけですよ。
要するにプロといえどもやはり大きく活躍しないとスポンサーが付かない訳です。
聞けば皆の寄付金なり応援費を募ってなんとか運営出来ている感じ。
故に選手たちは他に仕事を持っていて仕事の合間を縫って練習しているわけです。

ボクサーが世界チャンピオンになってやっとプロとしての金額をもらえるのと同じプロの世界。
一握りのプロがプロとしていられる訳ですね。

サッカーチームのオーナーさん。
IMG_9962.jpg

もともとは一部リーグで活躍していたチームだったんだけど、負け続け二部リーグへ降格。
正直今期は2部リーグも怪しいほどに。。。

そこでメンタル面を鍛えて欲しいとい事になったわけ・・
IMG_9961.jpg
んで、この場で「お前ら頑張れよ!」って終わりかなって思ったら後日ちゃんとした席を設けるのでそこでお願いします!ということに。
おいおい!!またこんな遠くまで来るのかい!!
よくわからない旅の出来ごと。こういうのがまた思い出になるんかねえ。。

とりあえずお昼をたべる為に街に。
IMG_9964.jpg
街は田舎な感じでほんとに雰囲気が良い。
写真撮れなかったけど、背の低いマンションみたいな建物があって、「あれは何?」って聞いたら「セメタリア」との答え。
セメタリアとは墓地の事です。
なんとココでは火葬や土葬ではなく「放置葬」。
棺桶に入れて朽ち果てるまで放置するそう。。よくよく聞けなかったけど匂いとか虫とか大丈夫なのかしら。

それはそうと民家のような家のドアを開けレストランへ。

お!!当たりの食事!これは美味しかった!!
IMG_9965.jpg
パイの中にお肉とチーズとパイナップルが入ってるんだけどこれは食べたことない味!!よし!

帰りがけにウルグアイのリゾート地であるプンタデルエステにつれてきてくれた。
IMG_9972.jpg

IMG_9974.jpg
ここは超高層マンションやらホテルやらがひしめき合って立っている。
ドナルドトランプのデカイ顔の垂れ幕が建設中マンションにかかって微笑んでいる。
ココにもトランプタワーか!!と思った。

そして少し離れた所には高級別荘地街。

ハリウッド銀幕スターが何人も隠れ家的リゾート別荘を建てているそうだ。

そこから少し離れた小高い丘にも連れてってくれた。

IMG_9999.jpg

IMG_9986.jpg

DSCN6940.jpg

DSCN6939.jpg

このあたりの名物デートスポットらしいが人は居ない・・

さて明日またサッカーチームのところに行くんだね。
まあ適当に頑張りますかな。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mukoujima.blog35.fc2.com/tb.php/780-20bf5c28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。